自己紹介(金子拓磨)

 こんにちは。この度通常選考でCDSLに配属されることになりました、CS学部3年の金子拓磨です。大学生になって東京に出てきた身で、高校までは埼玉で生活していました。趣味と呼べる程のものは特にありませんが、強いてあげるならゲームと読書です。


 研究室に配属されて最初にテーマを決めることになりましたが、私はどんなことを研究したいなどの希望が定まっておらず、初めての集まりでも他の人に比べて進捗が著しくありませんでした。なんとかある程度決めることはできたのですが、4年生の先輩方に頼ってばかりでした。人任せに近い状態になってしまって心苦しい部分があったのですが、先輩方曰く、人に頼ることは悪くないし、変に一人で悩むよりも余程良いとのことでした。実際に自分一人ではなにも出来なったと思いますので、結果的には良かったと思いますし、分からないことなどがあれば積極的に人に頼ろうと思いました。勿論自分が誰かの助けになることがあれば出来るだけ力を貸そうとも同時に思えました。

 実力不足な部分が目立つ身であり、周りの方に頼ってしまう事も多々あると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

Leave a Reply