マックの番号札にmacアドレスが書いてありました。(テーブルロケータ)

マクドナルドの番号札

この前、マクドナルド八王子オーパ店に行ったところ「お席にお持ちします。」と言われ、番号札を渡されました。

この番号札、少し重い。そんな事を感じながら裏を見てみると、

マクドナルドの番号札の裏側

何やら、装置が取り付けてあり、薄れて消え掛かっているMACアドレスの記載がありました。

技適マークがあり、何やら電波を発している機器みたいです。

製品情報

module RN4020と記載されていた為、インターネットで検索してみるとマイクロチップテクノロジー社のBLEモジュールとの事。BLEを使用して、番号札の位置を特定できるサービスみたいです。便利ですね。

ACRELEC社のWebサイトにTable Locatorのサービス概要が記載されていました。

キオスク・テーブルロケータ

ACRELEC社の出しているYouTube動画があります。0:16にお客さんが注文後番号札を手に取る様子、0:30に厨房に設置されたタッチパネルに番号札の場所を示す地図が表示されていました。

電波強度で、番号札の位置情報を取得しているのでしょうか?

私も研究でBLEを使用しているのですが、電波強度(RSSI値)は周りの環境によって大きく変動します。

その中で、番号札の位置情報を特定できるACRELEC社のテーブルロケータの技術・アルゴリズムとても興味深いです。

Leave a Reply