国際会議 AINA-2022 で発表しました

2022年4月13日から15日にかけて開催されたAINA 2022で研究内容を発表しました.

T. Koyama, and T. Kushida, “Distributed Log Search Based on Time Series Access and Service Relations”, AINA 2022, Lecture Notes in Networks and Systems, pp 105-117, vol. 450. Springer, Cham, 2022.

Paper / Slide

はじめて英語で研究発表を行いました.スライドづくりや原稿づくりに苦労しました.本番の発表は緊張せず落ち着いて発表できました.DPS研究会で発表した経験のおかげだと思いました.繰り返し人前で説明する経験を積み重ねることの大切さを改めて感じました.

万全の発表環境

Leave a Reply