情報処理学会 DPS192(広島)にての発表

こんにちは!CDSL4年の山本です。
第192回DPS・第97回EIP合同研究発表会で発表してきました。
広島の大学にて対面で参加しました。

私が実際に行ってみてどんな様子だったのかを書いていきます!

1日目

朝5時に起きました…空港とか基本行かないんで少し不安になりながら出発しました。

朝8時10分発の飛行機に乗る予定でした。が、なんと雷雨の影響で30分遅れました…幸先が悪いなと思いつつ揺れる機体に乗りながら広島まで向かいました。

上空の様子(あんま綺麗に撮れてません泣)

10:00ぐらいには広島についていました。
広島空港から市内まではバスで1時間ほどかかりました。高速をずっと走ってましたね。
そして広島駅に到着!
時刻は11時、DPSが始まるのは13:30なので先に駅周辺でお昼を済ませることにしました。

広島といえば…お好み焼き!

初日の昼ご飯:お好み焼き

と広島を満喫しつつ会場まで路面電車で向かいました。東京では路面電車なんて見ないので見てて面白かったです。

発表会場はかなり広めの部屋で行いました。

県立広島大学 広島キャンパス
発表会場

初日は合計7名の発表を聞いていました。正直EIP側の学会は自分と分野が違いすぎてほぼ理解ができませんでした…
DPS側の方はなんとか理解しつつ興味深いなと思いながら聞いていました。質問も頑張ってしてみました。休み時間には軽く他大学の人とも話してみました。
最後にライトニングトークセッションといったものを聞いていましたが、これが非常に面白かったです。他大学の教授の研究内容が簡潔に発表するといった内容で、分かりやすくて勉強になりました。


1日目が終わりホテルに向かいました。ドーミーインに泊まりました。

綺麗なのと家のベッドより遥かに広かったのでゆっくりできました。

晩御飯は福井大学の川上先生と一緒に食べに行きました。

初日の晩御飯

串田先生と川上先生の話が盛り上がっており、あまり自分から話すことはありませんでいたが、ずっと聞いていました。海外の話が多く、タイとシンガポールの話とかは聞いていて面白かったです。

ホテルに戻ってからは温泉に浸かってたり夜鳴きラーメンを食べたりしましたが、酔っていたのもあり10時過ぎにはもう寝ていました。


2日目

発表当日です。朝御飯を済ませ会場に向かいました。
私の発表は5番目でしたが、研究を聞いている余裕なんてなくずっと心臓バクバクでした。

めっちゃ緊張しながら発表を行いました。

発表様子

嚙んだし詰まったし満足な内容ではありませんでしたが、理解はいただけたようでたくさん質問・意見を頂きました。

初めて発表でアニメーションをふんだんに用いました。元から分かりやすい提案だと自負していますが、違う分野の人でもなるべく容易に理解できるように工夫しました

(レビューしてくれた研究室の皆様ありがとうございました!!!;;)


お昼は串田先生の好物のインドカレーを食べに行きました。東北大学の金子先生とご一緒させていただきました。

2日目昼ご飯:インドカレー

金子先生の話が面白くて、保険の話と会社に入ってからの話なんかは非常に役立ちそうです。

午後もEIP側の発表を聞いて無事に学会発表が終わりました。


飛行機が夜なのでまだまだ時間があるということで、個人的に前から見てみたかった原爆ドームに観光しに行きました。

観光を終え、広島空港にまで戻りました。研究室、バイト、親、友達、ペットにそれぞれお土産を買いつつ東京まで帰ってきました。ちなみに東京で迷子になり結局11時ごろに帰宅しました…

飛行機内で何故か貰ったもの(?)

時間に余裕があったおかげで楽しく学会発表をすることができました!
始めて行った広島でしたが満喫できました!

今までサポートしてくださった研究室の皆様に心より感謝いたします。

Leave a Reply